「ほっ」と。キャンペーン

女性誌の話題 プロフィール ブログ 画像 動画 壁紙 DVD 掲示板 BBS


by womeninfo

カテゴリ:事件( 1 )

西村勢津夫さんと、ニュウ・ティ・タン・ニャン(ユゥンティタンニャン)の画像
f0229488_156061.jpg


(*)5億円着服、愛人に ベトナムで邦人男に禁錮20年
(共同)
 ベトナムのメディアなどによると、南部ドンナイ省の人民裁判所は2012年12月18日、三洋電機のベトナム子会社から約5億8千万円相当を着服し、ベトナム人の愛人(30)に貢ぐなどしていた元社員の西村勢津夫被告(57)に禁錮20年の実刑判決を言い渡した。
 被告は、デジタルカメラの製造子会社だった三洋DIソリューションズベトナム(清算済み)に出向し財務担当責任者を務めていた2008年7月から09年4月にかけ、同社の資金53万ドルと1325億ドンを着服。愛人にバー開業資金や海外でのギャンブル代として渡すなどした。
 西村勢津夫被告は09年4月に失踪し海外に逃亡、5月に懲戒解雇された。同年12月にホーチミンの空港で逮捕された。三洋電機は「当社としては今後も同種事件の再発防止に努めていく」としている。(共同)



ニュウ・ティ・タン・ニャン(ユゥンティタンニャン)
f0229488_1561723.jpg




(*)三洋電機ベトナム子会社横領事件、日本人元財務責任者に禁固20年
ttp://www.viet-jo.com/news/sanmen/121220094805.html

 東南部ドンナイ省人民裁判所は2012年12月18日、同省第2ビエンホア工業団地に所在していた三洋電機子会社の元社員、西村勢津夫被告(57歳)に対し、資産横領の罪で禁固20年の判決を下し、賠償金1325億ドン(約5億3900万円)と53万ドル(約4452万円)の支払いを命じた。18日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
 西村被告は18日の公判で、「自分のしていることは犯罪だと認識していたが、愛人と別れたくない一心で会社の金を何度も横領してしまった」と供述した。人民裁判所は、被告の行為は地域に悪影響を及ぼす社会的に危険なものであると判断、禁固20年の判決とした。
 今回の賠償金額は、西村被告が財務責任者としての立場を利用し、2008年7月から2009年4月にかけて勤め先の会社の銀行口座から引き出して横領した金額に相当する。西村勢津夫被告はこれまで「横領した金はすべてベトナム人の愛人ズオン・ティ・タイン・ニャン(30歳)に渡した」と供述しているが、ニャンは「レストラン開業資金として横領金額の一部を借りただけで、その一部はすでに西村被告に返済した」と主張、供述が食い違っている。ニャンは西村被告と知り合って以降212回も海外へ渡航、行く先々でカジノに大金を費やしており、金の出処に疑いが持たれている。
 なお、ドンナイ省人民検察院は、西村被告が横領した1325億ドンと53万ドルのうち、ニャンが被告から借りたと認めている184億ドン(約7400万円)について、他人の犯罪行為により得た資産を使用した罪でニャンをすでに起訴している。









6億円貢がせたベトナム娘の裏の顔
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/65642/
 純真さを装ったベトナム娘にだまされたのか? 三洋電機のベトナム子会社の元財務担当取締役・西村勢津夫被告(57)が会社の金約6億円を横領しベトナム人女性に貢いだ事件で、同国ドンナイ省の裁判所は2012年12月20日までに、同被告に対し禁錮20年の有罪判決を下した。11年前に世間を騒がせた、あのアニータ・アルバラードさん事件をほうふつとさせるこの事件。実はほかに恋人がいるという愛人に言われるままに同被告は巨額の金を工面したというから、手玉に取られた格好だ。
 事件は09年、ベトナムにある三洋電機のデジタルカメラ製造部門の子会社で起きた。子会社に出向していた西村被告は08年7月から09年4月の間に数回にわたり、財務担当責任者の立場を利用して会社の銀行口座から不正に総額約700万ドル(約5億9000万円)を横領し、ベトナム人の愛人ニュウ・ティ・タン・ニャン(30)にカジノの軍資金やレストラン開店資金として渡した。
 同社で着服が発覚した09年4月に2人は逃亡を図ったが、三洋電機側が西村被告をすぐさま懲戒解雇して現地警察に告訴。ニャンはカジノに行くためたびたび訪れていたマカオの空港で逮捕され、西村被告は同年12月にカンボジアの日本大使館に名乗り出て、ベトナム警察に出頭した。このとき、所持金はなかった。
 04年から単身赴任で駐在していた西村勢津夫被告と、大学に通う傍ら会社の受付嬢をしていたニャンは05年ごろに出会った。法廷で西村勢津夫被告は「ニャンがレストランを開くために、私の資金50万ドルを渡したが、さらに金が必要になり、会社の金に手をつけてしまった」と、愛人に無心されたことが動機だと語っていた。
 写真で見る限り、ニャンは清純そうだが「海外に韓国人の彼氏がいたが、西村勢津夫氏と関係を築き定期的にお金をもらっていた」と、法廷で“W不倫”&愛人契約を赤裸々に告白。西村勢津夫被告は「横領した金はすべてニャン本人がニュウ・ティ・タン・ニャンの親族に渡した」とも証言し、家族ぐるみで吸い尽くされたようだ。










emoticon-0157-sun.gif注目の話題



emoticon-0157-sun.gifビジネススキルとキャリアアップ













西村勢津夫さんと、ニュウ・ティ・タン・ニャン(ユゥンティタンニャン)の画像 西村勢津夫さんと、ニュウ・ティ・タン・ニャン(ユゥンティタンニャン)の画像
[PR]
by womeninfo | 2012-12-27 02:01 | 事件